ホームステイとは?

 ホームステイとは?

    ホームステイとは、「安全で低廉な」 家庭を外国の学生、インターン、客員の専門家に提供するものです。

    外国からの学生にとっては、フレンドリーなアメリカ人家庭で暮らすという経験が得られ、そのライフスタイル、カルチャーを実体験するとともに、英語練習もすることができます。

    アメリカのインターン、あるいは客員専門家にとっては、便利で経済的な短期の住まいとなります。

    ホームステイは、数週間から数ヶ月滞在を予定する人にとって、非常に魅力的な住まいなのです。

    ホームステイは、滞在ゲストに以下のものを提供します:

    • 個室、又は共有の部屋:シーツ、ベッド、机、デスクランプ、衣類を入れる場所。
    • 個人使用、又は共用のトイレと浴室: バスタオルを含みます。
    • これら、シーツやタオルのクリーニング。
    • 食事 (コンチネンタル朝食と夕食)その様に選択した場合、 又は食事を用意するときのキッチンの使用許可。昼食とスナックは提供されません。

 サンフランシスコホームステイのサービスが提供される地域は?

サンフランシスコホームステイは、直接のホストネットワークを通じてサンフランシスコ、バークレイ、シリコンバレーのホストファミリーを紹介しています。サンディエゴ、ロスアンゼルス、ニューヨーク、ボストン、ヒューストンは、それぞれの都市の私共のパートナーを通してホストファミリーを紹介致します。私共は直接北カルフォニアの225のホストを紹介し、全米のパートナーとの紹介を合わせると合計2000以上のホストを紹介することができます。サンディエゴやヒューストンのホームステイ料金はスタンダード料金と比べて割安になっておりますので”特別割引料金”を是非お問い合わせ下さい。

 ホームステイのホストとは?

私どもは定期的に契約した家庭を回り、その家庭が私どもの高いホームステイホストファミリー基準に達しているかどうかチェックをしています。 すべての契約家庭は、治安のよい地域にあり、英語がその家庭の言語になっている家庭です。契約家庭は、喜んでゲストを迎え、そのゲストと共有する時間を楽しむことができる家庭です。

アメリカの家庭は、非常に多種多様です。国、州、地域の法律に拠ってその多様な違いを差別することは許されません。これは、ここサンフランシスコの家庭も様々ということで:

  • ふたおやの家庭。
  • 片親の家庭。
  • 未亡人の家庭。
  • 独身個人家庭。
  • 親戚、個々人等が一緒に住んでいる家庭。
  • 様々な人種や出身国の人たちの家庭。
  • ペットや子供がいる家庭。

等、様々です。

 ホームステイ、レジデンスクラブ、ホテルのちがいとは?

ホームステイでは、アメリカ人の家庭に住みます。ホテルやレジデンスクラブと異なり、より人と人が触れ合う宿泊経験をすることができます。すべての家族、ゲストが守らなくてはいけない生活様式、モラルが要求されます。これらについては、この後の「学生のガイドライン」と滞在家庭の"ハウスルール"を参照下さい。もし、レジデンスクラブに滞在したいのでしたら、あなたの希望にできるだけ合ったレジデンスクラブを紹介することもできます。

 どのようにホームステイ先を決めるのでしょうか?

提出された申請書からその申請者の性格、好みに最もマッチする家庭が選ばれます。

次のインフォメーションからそれにマッチする家庭が選ばれます: 男性か女性か、話す言語、年齢、喫煙者か非喫煙者か、アレルギー者か否か、宗教または健康上食事制限があるか、学校または会社の通学、通勤にどれくらいかかるか。
宗教、健康上による食事制限については、最大限それにマッチする家庭を探す努力はしますが、必ずみつかるということを保証するものではありません。

さらに特別なリクエストがあった場合、それにマッチする家庭を保証する事はできませんが、そのリクエストに沿うよう最大限努力します。リクエストによってはもつと高価なホームステイになってしまうことがありますのでご了承下さい。

ペットについて: アメリカ人はペットが大好きです。ほとんどの家のペットは、猫か、犬か、鳥です。これらのペットはきれいに毛もカットされており、ノミなどはいません。もし、ペットのいない家庭希望の場合、そのような家庭を探しますが、そのような家庭の数は限られてきてしまいます。

 インターネットは使わせてもらえるのでしょうか?

ある家庭では使用できますし、ある家庭ではだめです。エクゼクテイブホームステイパッケージとして、それが明記されていない限り、保証することはできません。 もし、インターネットへのアクセスが許される家庭の場合は、その使い方はサンフランシスコホームステイとホストのガイドラインに沿って使用して下さい。

どうぞ、インターネットのアクセスが他の家族の電話使用をできなくしてしまうことがあるということを十分頭に入れて、他の人に迷惑のかからないように注意して下さい。

 どのようなことがホームステイでは期待できるでしょうか?

ホームステイとはどなたかの家庭に住む経済的な宿泊です。それはホテルの宿泊と全く異なった様々な経験をすることとなります。

アメリカは混在国家の為、当然、家庭もその家族も様々なものとなります。しかし、すべて私どもが紹介する家庭は安全で清潔、公共の交通機関が近くにある家庭です。 多くのアメリカ人は、忙しい仕事と個人的な生活がありますので、毎回、一緒に食事をすることはできないと思いますが、皆が顔を合わせる時は英会話の練習ができます。

ホームステイは、どなたかの家庭に住むのですから、その家庭全員が決めているルール、規律に従う必要があります。これらのルールは、ホームステイエージェンシーとホストファミリーが決めています。後に出てきますので十分前もって理解するようにして下さい。

私どもは居心地の良い楽しい経験をしてもらいたいので、万が一、滞在家庭に問題がある場合は(650)577−2370へ遠慮なく相談して下さい。日本語での相談はTaki@sfhomestay.comへどうぞ。

 ホームステイとは学生だけのものでしょうか?

いいえ、多くの会社のインターン、大学教授、その他の客員の専門家が数週間の滞在施設としてホームステイを選んでいます。 ホームステイは、このような方々にサンフランシスコベイエーリアの環境、カルチャーを理解し、そこに慣れ親しむ最も良い方法を提供しています。

 ホームステイとは外国からのお客さんだけのものでしょうか?

いいえ。外国からは、このベイエーリア地域で他のどこのエージェンシーより多い数千人のアジア、ヨーロッパ、南アメリカ、アフリカからの学生、客員の専門家等をお世話していますが、国内のインターン、客員の専門家等にもホームステイを紹介し、大変喜んでもらっています。

 サンフランシスコホームステイはどれくらいの歴史がありますか?

サンフランシスコホームステイは、ここサンフランシスコで15年近く運営しており、この地域で他のどのホームステイエージェンシーより多い数千人という外国からの学生、アメリカのインターン、客員専門家にホームステイを紹介し、大変喜んでいただいています。 サンフランシスコホームステイを口伝えで知ったというゲストがほとんどです。また、私どものスタッフ、あるいはホストネットワークの中には、日本語、中国語、韓国語、フランス語、スペイン語等に堪能な人々がおります。
サンフランシスコホームステイは、ボストン、ニューヨーク、ヒューストン、サンディエゴ、ロスアンゼルス、それぞれの地域で定評があるパートナーを通じて全米2000のホストに今アクセスしています。



Home | What is Homestay | Types & Prices | Online Application
Special Offers | Log-in | Useful Links | Agents | English Web Site